今回のYSTの変動について

今回のYSTの変動について考えてみました。

DVDからサイト構築まで

カテゴリー

おすすめサイト

RSS

今回のYSTの変動について

2007/02/11 21:49

今回はここ最近の仲で一番私のサイトに影響を与えたYahooショックでしたね。
ずっと去年の10月ぐらいからYahooショックがあるごとに増えてきたんですけれど、いよいよというか、ついにというか、下落しましたね。
去年は、7月に1月から半年ほどにわたって増え続けたアクセス数が壊滅状態。
10月頃に復活したものの、あーやっぱりYSTの場合はSEOって小手先だけのSEOって関係ないんだなぁ。っていうのがようやく気がつかされたというか。
そう、YSTの場合は、何もやらなくても数ヶ月単位ごとに上がったり下がったりを繰り返します。
特に、アフィリエイトサイトみたいなサイトはもろに影響を受けるでしょうね。

今回フォーラムを覗くと、結構アクセス数が激増した!なんて喜んでいる人がいますが、数ヶ月後真っ逆さまに落ちるのにねぇ。

Yahooショックに影響がないサイト

ところで、こうしたYSTのアルゴリズムの変更にもビクともしないようなサイトがあるのはどうしてか。
とあるキーワードで検索すると、多少の順位の変動はあるものの常に上位をキープしているサイトってありません?
なんででしょうねぇ~。(笑
私もだいたい、この理由がわかってきました。
と、同時に、やっぱサイトを充実させるって必要だなぁ。とつくづく思う次第で。
逆に、アフィリエイトサイトと一目でわかるようなサイトは、いつまでたってもこのYSTの気まぐれに悩まされるんだろうなぁ。と。

私なんかも、ようやく真の意味でのサイト充実というのがわかりはじめてきた次第で。
たとえば、私のこのサイトとか、素材配布サイトなんていうのは、無料でツールを公開していたり、素材を配布しているんで、割とリンクを張ってくれている人が多いんですけれど、それでもまだまだって感じみたいですね。
もっと充実したサイトを作れば、もっともっと向こうからリンクを張ってくれるようになるだろうし。

次回あたり、この辺のサイトを充実させることと、不動の地位になれることの関係を考察してみようと思います。

今回落ちたサイト

今回は、アフィリエイトモロ出しのコンテンツが激減していますね。
1つのサイトだけじゃなくて、複数のサイトほぼ壊滅です。
私の場合、アフィリエイトサイトは全体の1/3。
アフィリエイトサイトではないサイトは、影響を受けなかったか1つだけ激増しています。
いずれにしろ、元々Yahooで上位にいたサイトが何らかの影響を受けているようです。

ただ、1つだけアフィリエイトサイトでもアクセス数が倍になったサイトもありました。
あと、SEOフォーラムや掲示板で、アフィリエイトサイトのオーナー達が歓喜しているところを見ると、今回のYSTの変動は、アフィリエイトサイトを振り落とす・・・というアルゴリズムでもなかったんだと思います。