ゴールドプランからホワイトプランへ変更

私のようにほとんど携帯を使わないような状態であれば、無料通話がない方がずっとお得。

DVDからサイト構築まで

カテゴリー

おすすめサイト

RSS

ゴールドプランからホワイトプランへ変更

2007/02/03 20:56

私のように、普段メッセンジャーのボイス機能で話しているような人間は、はっきりいってあんまり携帯を使わない。
そんな環境の場合は、無料通話がどれくらいだとか、1分あたりいくらだとかっていうよりも、基本料金自体が安いプランが最もお得。
どこの携帯会社でも、何年か同じ携帯会社を使っていて、家族割りなどの割引サービスに加入していれば、ほとんど基本料金は0円に近くなるはずです。
が、全く電話を使わないような人にとっては、無料通話分の料金が負担になるわけで・・・。
となると、無料通話がどれくらいついているかっていうのではなくて、全部ひっくるめて月々いくら?が、重要なわけです。

ホワイトプランの登場

そこへソフトバンクのホワイトプランというとんでもないプランが登場しまして。
とはいっても、周りのソフトバンクの友達に聞いてみたんだけれど、このホワイトプランを理解していない人が多すぎる。w
みんな一様に「ゴールドプランの方がお得でしょ?」
違う違う・・・。

ホワイトプランとゴールドプランの違い

ホワイトプランとゴールドプランの違いは、まず基本料の差。
ゴールドプランが1ヶ月9,600円に対して、ホワイトプランは、980円。
約10分の1。
これだけの料金差なのに「ゴールドプランの方がお得なんじゃないの?」なんていう意見が出たのは、2007年1月15日までにゴールドプランにすれば、70%オフの2880円だったため。
70%オフでもまだ3倍ほどの料金。
2880円の基本料というと、今まででも最安値に近い金額でしたが、ホワイトプランが登場してからは高く見えますね~。
980円でもその分「使えば」高くなる・・・っていうんじゃ、どうしても及び腰になってしまいますが、このホワイトプラン、ゴールドプランと同じで1時から21時まではソフトバンク携帯にかければ、通話料は無料。
しかもソフトバンク宛へのメールは24時間無料と、単に安いだけじゃない。
また他社携帯や21~1時までのソフトバンクへかけた場合は、1分42円となっていますが、いっけん高そうに見えるこの通話料。
ドコモやAUで1分40円を実現させるには、ウン千円支払わないことを考えると、基本料金980円を考えれば安いぐらい。
私は別にソフトバンクに肩を持つとかはないんですけれど、やっぱり安いかどうかで選んでしまいますね。

ホワイトプランに変更

さて、私がゴールドプランにしたのが2006年の12月の頭。
予想外割引適用期間に申し込んだため、2ヶ月間パケット代が無料というサービスがついてきました。
が、2ヶ月経ってそうしたサービス期間が終了したので、ホワイトプランに変更しました。
変更するには、ソフトバンクのサイトへ行き、My Softbankにログインしなきゃならないわけなんですけれど、ちょっとわかりにくい。
そこで今回このページで、ホワイトプランへ変更するための手順を画像付きで公開します。

My Softbankの中の「利用状況の確認・各種変更手続き」をクリックしますMy Softbankへログインしたら、「利用状況の確認・各種変更手続き」をクリック。

登録してある暗証番号を入力します4桁の暗証番号を入力。
この暗証番号は、携帯電話を購入したときに決めた4桁の暗証番号です。

「料金プラン変更」にある「ENTER」をクリック料金プランの変更」にある「ENTER」をクリックします。

変更したいプランを選択赤い文字で注意書きが書いてありますね。
画像をクリックすると拡大するので、よく読んでみてください。
私の場合は特に問題なしなので、このまま変更に。

うん?ホワイトプランしか選べない!?料金プランの選択項目には「ホワイトプラン」しかありませんでした。
選択したら「次へ」をクリック。

うお!注意事項が増えた!なんか注意事項がすごい増えてますが・・・。
ただ、私のように無料サービス期間が増えた人には無関係な内容ばかり。

「申込」をクリック「申込」をクリック。

2月11日に変更になるようです2月11日に変更になるようです。
ちなみに今日は2月3日。

パケットし放題

ゴールドプランだと、標準で「パケ放題」が付属してくるようです左の画像はゴールドプランの時の契約内容です。
よく見ると「パケットし放題」という割引サービスに加入していますね。
ゴールドプラン契約時には特にこのサービスを選択したわけではなかったので、どうもゴールドプランにすると自動的にこの「パケットし放題」がつけられるようですね。
ちなみにパケットし放題、月々の料金が最低1,029円(税込み)なので、ゴールドプラン2,880円!なんていっても、実際にはウン千円になるわけですね。

PCサイトブラウザ

パケットし放題を読んでいくと、「PCサイト」と「携帯サイト」で、料金の上限が違う??
PCサイト??
よく読むと、PCサイトブラウザの場合が上限が5,985円(税込み)、PCサイトダイレクトの場合が10,290円。
んで、携帯サイトだけの場合は、4,410円。
うーん。この3つの違いは?
と、思っていたらこんなページを見つけました。
ソフトバンク PCサイトブラウザ とPCサイトダイレクト パケ放題に入ってるから安心?

PCサイトブラウザ:
 パソコン用のサイトを見ることができるブラウザー。型番の十の位が『1』になっている機種に搭載されています。(例:SoftBank 811SH)
 それ以外の機種は、基本的にはソフトバンク携帯用のサイトしか見られないブラウザーが入っています。
 この『PCサイトブラウザ』を使ってパソコン用サイトを見た場合、『パケットし放題』の上限額が5700+消費税=5985円になります。
 『PCサイトブラウザ』が搭載されている機種でも、それを使わずソフトバンク携帯用のサイトだけを利用していれば、4200円+消費税=4410円が上限です。
 
PCサイトダイレクト:
 現状では、スマートフォン『X01HT』だけです。この機種のブラウザーは、ソフトバンク携帯用のサイトが見られません。パソコン用のサイトだけが使えます。
 この場合、通信量が多いPC用サイトを使うためでしょうか、上限額が9800円+消費税=10290円になってしまいます。

スマートフォンというのは、パソコンのようなキーボードがついている携帯端末のことですね。
私の場合911SHなので、この場合「PCサイトブラウザ」の料金になると。
んで、(たぶん)「Y!ボタン」を押した後のYahooカテゴリーに登録されているようなサイトが、それ以外のサイトっていうことになる・・・ンでしょうね。