確定申告への道 用語 その1

プログラムを学ぶ場合もそうなんですけれど、確定申告(青色申告や白色申告のこと)の最初の壁は用語の意味と、そして読み方です。

会計ソフトと確定申告

カテゴリー

RSS

確定申告への道 用語 その1

2007/01/18 20:36

確定申告をすると決めて(いや、しなきゃならないんだけれどw)からというもの、憂鬱でしょうがない・・・。
なんでって、さっっっっっっっぱりわからん。w
本屋で腐るほど並んでいる「一番やさしい」「一人で出来る」「日本一やさしい」というフレーズが並ぶ本棚を長めながら、一つ一つ手にとってみるものの、読めば読むほどわからない・・・。
みんなどれも同じ事が書かれていて、どれ一つとして「一番」が当てはまらない・・・。

プログラムの解説書もそうなんですけれど、理屈は必要ないんですよね。
こうこうこう書くんですよ。っていう見本があればいいんですけれど、なかなかどうして理屈・理論ばかり並べられた書籍ばかり・・・。
私がプログラムを学んだときも、解説本を1ヶ月間眺めてたんですけれど、さっぱりわからない。
ところが、付属してきたプログラムを見よう見まねで実行してみたところ・・・
「すごい!!!」
このたった数分で1ヶ月かかってもわかり得なかったプログラムの勉強の仕方を悟ったという。
だから、きっと確定申告に関しても、こんなやさし(そうに)書かれた本をいくつかって、いくらかみ砕いて説明されても無理なんだろうなぁ。と。

用語集

printf 」ってC言語でもっとも使う関数なんですけれど、なんて読むでしょうねぇ。
どのC言語の本にも(あることはある)この関数の読み方って載ってないんですよねぇ。
私はプログラムは全て独学だったので、「プリントフ」って呼んでたんですよね。
telnet 」ってなんて読むでしょうねぇ。私は当時やっぱり読み方を教わったわけじゃないので、「テレネット」って呼んでいました。

ある日、SEをやっていた友達に、「プリントフ」なんて言ったら大笑いされたのを覚えています。
同じく「テレネット」って言ったらあきれたように「テルネットだよ」っていわれたのを覚えています。
こんなことで学習ってつまずいたりするんですよね。
まだプログラムの場合は、何となく呼んでいるっていうのが出来る分野ですけれど、こと税金に関しては読めないと参考書を読むのもおぼつかない。みたいな・・・。

なので、とりあえず私が今わかっている読み方をメモ代わりに書いておきます。

ちなみに、意味はよくわかりません。(笑

メモ

売上入金用に使用している普通預金口座で利息がつきました。どのように、帳簿に記入すれば良いですか?

ネットで青色申告を検索しているとたいてい、「エクセル」というソフトの名前が出てきます。
が、エクセルって何するソフト?な、私のような人も多いんで、あぁいう説明はちょっと・・・。
そんな説明でいいんだったら、私もプログラムの説明、かな~り楽なんですけれどねぇ。

ま、私の場合こんな感じで、何か学んだことについてメモってくんで。
いろいろサイトを回って調べたんですけれど、どのサイトも確定申告の「まえがき」程度の内容止まりなとこが多いようですねぇ。
やっぱめんどくさいのかなぁ。
逆に私の今までの記事のように、たったこんだけでも、たぶん日本一詳しい確定申告のサイト・・・なんて呼ばれるサイトが作れると思うんで、是非、誰か同じように学んだことについてブログで書きませんか?(笑

参考サイト

アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ) :税金対策
・・・先輩方もやっぱり悩んだんだなぁ。ってなことがよ~~~くわかります。
難しいこと書いているサイトなんかよりずっと目を通しておくべきコンテンツの一つです。w
残念なのが、学んでく経過が少ないこと・・・。
これはこうだったんだ。なんて言うのをアフィリさんの表現で記事にして欲しかった。(笑

在宅ワーカーと確定申告
・・・専門家の説明なんかよりずっとわかりやすい典型的な例。
プログラムもそうなんですけれど、プロのプログラマーの説明で理解できる人って、ほとんどいない。
つまり、プロのプログラマーの説明能力が優秀なのではなくて、学んでいる方が優秀だからだったりする。w

初めての白色申告
・・・上の「在宅ワーカーと確定申告」さんのコンテンツの一つの「白色申告」に関する説明と体験談(?)です。
画像付きでわかりやすい!!!
特にアフィリエイターは、白色で申告する人も多いでしょうし、WEBサイト作成・メンテというアフィリエイトに似た例を元にしているので、非常に参考になります。多謝。