アトピーとアレルギー 保湿剤 050815

花粉症、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹等を扱った記事を中心にまとめています。私自身、小児科喘息・慢性鼻炎・アトピー性皮膚炎に悩まされてきたので、どう対処すればどう変わるかを...
アトピーとアレルギー 保湿剤 050815
  
line

アトピーとアレルギー 保湿剤 050815

Monday, Aug, 15, 2005
line

今まで、お風呂上がりの保湿剤として、「 NIVEA body スキンミルク しっとり 」を使用してきましたが、もうじききらしてしまうので、新しく購入しに行きました。
どうせなら、違う製品を試してみようとあれこれ悩んで購入したのが、「 Body Veil さっぱりミルク 」です。


この「驚くほどのみずみずしさ」とか「保水バリアMPC(保湿成分)配合」に踊らされてしまいました。
(^ ^ ;ゞ



裏面です。
1.うるおいじっくり集める アケビエキス
2.うるおいぎゅっと抱え込む アプリコットエキス
3.うるおいしっかり閉じ込める 保水バリアMPC

なんか効果絶大な気がします・・・。
特に、「 ベタづかずに、うるおい補給 」が気に入りました。
NIVEA ~ 」も、塗ったあとしばらくするとほとんどベタつきは気にならなくなりますが、塗りやすさという点でちょっとめんどくささがあったので。



手に取ってみました。
感じとしては、ゼリーが溶けたときの感じでしょうか。
クリームよりは、そんな感じですね。
で、香りがサンオイルのような甘酸っぱいレモンの香りです。
NIVEA ~ 」が、ちょっとクリームっぽさな香りに不満があったので、この点も気に入りました。
実際に塗ってみるとわかりますが、クリームを塗るという感じではなかったですね。
さっき言ったように、溶けたゼリーを塗る。という感じです。



で、実際効果の程はどうなのでしょうか。
保湿効果は割と高い気がします。塗ったあとしっとり、そしてヒンヤリした感じが続きます。
まだ試して1日なので、はっきりと効果を示すことができませんが、感じとしては「 NIVEA ~ 」の方が皮膚のバリア(?)という点では強い気がします。
ポンプ式 + 塗りやすさ
という点で、こちらの方がすぐれているので、効果が同じであればこちらにしてみようかとは思っているのですが、はたしてどうなるでしょう。
また、このブログ上で紹介します。

投稿者 campanella : 2005年08月15日 09:37 | 免疫とアレルギー・アトピー | 編集
line
□□□ トラックバック □□□

このエントリーのトラックバックURL:

□□□ コメント □□□

line
名前
メールアドレス
URL
コメント
 
 
  kado