杉花粉にすぎ?

花粉症、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹等を扱った記事を中心にまとめています。私自身、小児科喘息・慢性鼻炎・アトピー性皮膚炎に悩まされてきたので、どう対処すればどう変わるかを...
杉花粉にすぎ?
  
line

杉花粉にすぎ?

Tuesday, Feb, 21, 2006
line

杉花粉対策に、杉茶がいいらしい?!

マーチャントからのメールも、杉花粉を話題に扱ったものが多くなってきました。
先日の記事でも取り上げましたが、私はアレルギー体質なのですが、今のところ杉花粉は大丈夫。
ところが、うちの会社の先輩・上司は杉花粉にもろやられていまして、外仕事なので彼らにとってみれば、深刻な問題かもしれません。
で、そういったメールを流し読みしていたら・・・

なんと、杉花粉対策に杉茶がいいと。おいおい。よけいひどくなるんじゃないかぁ~?なんて思っていたのですが、よく読んでみると、花粉が飛ぶ前に杉花粉エキスを飲んでおいて抗体を作っておくと。
抗体がある程度出来た状態で花粉の時期に突入すると、花粉を吸い込んでもアレルギー症状(くしゃみや鼻水)がでなくなるか、でても軽い症状ですむらしい・・・。
フムフム。
そういえば、私の友達の姉貴の友達が、ひどい花粉症だったのだけれど、毒をもって毒を制すというわけではありませんが、あえて杉が覆い茂った森へハイキングへ行ったら、花粉症が治ったとかなんとか・・・。
花粉症もアレルギーの一種。
つまり、免疫機能の過剰な反応が原因なわけで・・・。
花粉でいうならば、免疫細胞が花粉を感知しても異物だと捉えないようになれば症状も出ないわけでして、場合によっては何らかの方法がきっかけでころっと治ってしまうこともあるかもしれません。

私の場合は、たぶんブタクサ花粉に反応するようで、秋から冬の初めあたりになると外へ出ただけで猛烈に目や鼻が痛くなるのですが、ブタクサ花粉エキスのもあるのかな・・・?w
ありましたね。w

ただやはり人気は、シジュウム茶らしいです。
私が聞いた・調べたところによると、シジュウム茶以外にもアレルギー症状に効果的だといわれるお茶として、

バラ茶は、飲んだことがあるんですけれど、バラの香りがすごいです。w
私の場合、緑茶に混ぜたんですね。
まぁ・・・、その・・・、鼻をつまめば・・・、飲めると・・・思います・・・。w

イチョウの葉茶柿の葉茶も飲んだことがあります。柿の葉茶は、子供の頃喘息に効くから飲んでみろと、庭の柿の葉を煎じたもの(自家製)を飲まされたことがあるのですが、もうウン十年前のことですが、ものすごく苦かったのを覚えています。
たとえていうのなら・・・、土を飲まされた感じ。w
市販されているやつはどうなのかわかりませんが・・・。

オオバコ茶はですねぇ・・・、子供の頃家にあった漢方かなにかの本に、慢性鼻炎にはオオバコの葉を煎じて飲むとよい。ということが書かれていて、近所からとってきたオオバコをそのままお湯に入れて煎じて飲んだんです。
ところが、体中にじんま疹が出来て、大騒ぎした覚えがあります。w
初めてのじんま疹は、このときだったんですね。とにかく、びっくりした覚えがあります。
お袋が近所の薬局で、その事を話すと薬草は一度乾燥させないとダメなんだ。とか何とかいわれたといっていました。

うーん。こうしてみると私も結構うんちく(もどき)があるんだなぁ。と思う今日この頃・・・。

投稿者 campanella : 2006年02月21日 05:21 | 免疫とアレルギー・アトピー | 編集
line
□□□ コメント □□□

line
名前
メールアドレス
URL
コメント
 
 
  kado