LinuxのTips(sambaの使用上の注意(Windowsの設定))

03/06/19

sambaを導入して、さぁwindowsからアクセス。と思ってもwindowsXPだとエラーがでてしまうと思います。

これは、WindowsとLinuxで暗号化方式が違うかららしいです。

ということで、Windowsの方から暗号化させずにそのまま送信させます(そのまま流れてしまうので多少は危険ですが、小規模のLAN内ならかまわないでしょう)

XPの方の設定

コントロールパネル」>「管理ツール」と開き、
ローカルセキュリティーポリシー」のアイコンを開きます。

左側の「ローカルポリシー」をクリックし、「セキュリティーオプション」を「ダブルクリック」します。

ドメインメンバ:常にセキュリティチャンネルのデータをデジタル的に暗号化または著名する」を「右クリック」し、 「プロパティ」で「無効」をチェックします。

 

<Pre Next>

■目次

■最近観た映画2


■最近観た映画3

 


■ここがサブタイトル