最近の出来事

03/05/18
Windowsマシンのパワーアップ計画開始。
まず、グラフィックボードを変えた。
とりたてゲームもやらないし、3Dもやらないので何でもよかったんだけれど、最近のグラボは高い!色々さがしていたら「玄人志向」というメーカーのグラボが 6000円台で売っていたので、それにした。
GF4M440SE-LAD64V」ってやつ。 (忘れないうちにかいとこっ!)
で、今日はメモリを増加。
前回買いに行ったときは、何買っていいのかいまいち曖昧だったので、 ちゃーんと調べてから行った。
PC2700、DDR SDRAM、DDR333、CL-2.5」をメモしていった。
が、PC2700の512MBのは他のに比べて割高!PC2100じゃだめなのか?一か八かでPC2100を買ってみた。
家に帰って、さっそく取り付け。入らない・・・。向きが逆だった。
何とか入れて、起動してみた。が、うまく立ち上がらない。
どうやら、前回「休止状態」で終了させていたためらしい。
リセットボタンを押したら、「前回の状態を削除して・・・」といったニュアンスの項目がブラックスクリーンにでていたので、やむを得ず選択。
うまく起動できた。
さっそく、コントロールパネルのシステムで見てみることに。
おお!700MBを超えるメモリが!
快適。になるはず。

03/05/18
LinuxでFlashを見られるようにした。以下がその手順。

1.http://www.macromedia.com/jp/shockwave/download/alternates/
に行って、「Linux」のネットスケープ用のプラグインをDLする。
ここでは、/root/DL/Flash以下にDLするとする。
2.コマンドで解凍してもいいけれど、ダブルクリックしても中身にアクセスできるらしい。
3.中にある「libflashplayer.so」をマウスで/root/DL/Flashのフォルダまでコピー。
4.そのコピーしたやつを右クリックして「コピー」を選択。
5.出てきたダイアログの「参照」ボタンをクリック。
6./usr/lib/mozilla-1.2.1/plugins/として「了解」ボタンをクリック。
7.すべてのブラウザを閉じて、もう一度ブラウザを立ち上げる。


うまく見ることが出来たー。(^o^)

03/05/19
よーく考えたら、新しい記事がしたに来てる・・・。汗

今日新聞を見たら、貯蓄率?が低下しているらしい。
90年代20%あったモノが今年に関しては、6%代に。
貯蓄率だったかよく覚えていないんだけれど、この率って言うのは、所得に占める貯蓄に回せる額のことで、仮に月の収入が100万だとしたら、10%の場合は、10万円を貯蓄に回せると言うこと。
おそらく成人以上に関しての調査だと思うんだけれど、高齢者のように年金のみの収入しか無い人が増えたためらしい。この率がマイナスの人は、収入より消費が多いわけで貯蓄を切り崩して生活していると言うことになる。勤労者だけを見ると20%代らしいのだが、高齢者に関してはほとんどがマイナスらしい。
不景気不景気といわれて久しいが、いまだに日本が正常に機能していたのは、まだ平均貯蓄率がマイナスになっていなかったためかもしれない。そう考えると、本当にやばいのはこれからなのかもしれない。

りそな銀行が公的資金注入に至ったり、先行きはどうなるのだろう・・・。

<<Pre Next>>