aptでカーネルのアップグレード

03/06/15

aptを実行しても、カーネルはアップグレードされないと思います。おそらくバグがあって起動できなくなったときのことを考慮してだと思うのですが。

さて、aptでのカーネルのアップグレードのやり方ですが、ターミナル上で、

# apt-get install kernel-doc kernel-headers kernel-pcmcia-cs kernel-source

と、実行するとインストールしてくれます。
無事インストールし終わったら、Webminを開き、「ハードウエア」>「Linuxの起動設定」を開きます。

新規のブート カーネルを作成 」をクリックし、「カーネル名」はカーネルのバージョンを記しておけばわかりやすいでしょう。
ブートするカーネル」は、「/boot」以下のファイルを指定、例えば、

/boot/vmlinux-2.4.20-0vl24.2

rootのマウントモード」は「読取り専用」を、選択します。
rootデバイス」は「デバイス」にチェックを入れ、「IDEデバイスAパーティション2(Linux)」を選択します。
他は変更しないでも大丈夫です。 なお、この設定は「/etc/lilo.conf」の変更でもあります。

■最近観た映画

■最近観た映画2

■最近観た映画3

 


■ここがサブタイトル