名人おすすめラーメン とんこつ醤油

スーパーで売っている「名人おすすめラーメン とんこつ醤油」を調理してみました。以前作ったチャーシューも具として参加。

DVDからサイト構築まで

カテゴリー

RSS

※ 本文中の画像をクリックすると拡大表示されます。

※ 料理サイト
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

名人おすすめラーメン とんこつ醤油

2006/11/29 22:48

名人 おすすめのラーメン とんこつ醤油最近ではカップラーメンの種類も増え、コンビニでもめまぐるしく商品が入れ替わっています。
有名店の名前を借りたものや、超本格的なものまで多種多様。
また、もともと昔からあるカップラーメンも必ず並べてあり、私のようなラーメン好きにはうれしい悲鳴なわけなんですけれど、本格的はいいものの高い!
逆にお湯をかけて終わりとはいきませんが、多少の手間だけでインスタント食品では出せない食感と味が楽しめるのが生ラーメン。
高いものでもスーパーで売られている物は、2人前400円前後。
このブログでは、生ラーメンのような簡単に調理出来るようなものから、レトルト食品等も扱っていきたいと思います。

とんこつ醤油ラーメン

名人おすすめのラーメン とんこつ醤油パッケージラーメン好きであれば、とんこつ醤油ははずせませんね。
今回取り上げるのが、左画像の「名人おすすめラーメン とんこつ醤油」。
スーパーで300円ぐらいで売っています。若干安めですね。
1人分あたり約150円。

二人分、麺とスープ2種類生ラーメンとしては珍しく、スープ2種類分けられて入っていました。

スープ2種類を混ぜたところ二つのスープを椀に入れたところ。

前回作ったチャーシューを使います以前紹介した、圧力鍋を使ったチャーシューを具として加えました。

スープをお湯で薄めたとこ麺を茹でる水は多めに用意し、沸き上がったら、スープを入れたお椀に注ぎます。
麺は2分ほどで茹で上がるので、ほとんどスープが冷めると言うことはありません。
私の場合は、目分量でお椀に注いでしまっています。濃ければあとで薄める。という感じ。

麺が茹で上がったら即お椀に移しますたいてい生ラーメンの麺のゆで時間は2分ほど。
料理なれしていない場合は、若干短い方がいいかもしれません。
また、たった2分とはいえ、中火で茹でていると必ず泡が拭いてしまうので、常に見張っていること。

完成チャーシューと、海苔を加えて出来上がり。

味の評価

生ラーメンのとんこつ醤油は、非常に味が微妙であんまり納得出来る商品に出会ったことがないんですよね。
やっぱりラーメン屋のラーメンにはかなわないというか・・・。
今回のこの「名人おすすめラーメン とんこつ醤油」は、その中でも比較的おいしかったですね。
麺も太麺なので、高級カップラーメンよりはこちらの方がおすすめ。

関連商品


有名店のラーメンを自宅で
スーパーで売っている物とはレベルが違います。
本格的な味を楽しみたい場合は、こちらがおすすめ。